面貸しについて②

面貸し?独立?

面貸しってどうなの?

理美容師を志した方は

必ずと言っていいほど

いつの日かの独立のことを

考えられたのでは無いでしょうか。

なんならそれ自体(独立)が夢!なんてことも。

少子高齢化なのに美容師の数は横ばい状態。

まさにパイの奪い合い。

(パイとはお客様に対して大変失礼な言葉ですが)

そんな状況下で生まれてきた業態が

“面貸し”だと思うのです。

そもそも国家が老後の不安を払拭してくれれば…

そもそも理美容室経営者が

一理美容師としての終身を保証してくれれば…

(それは経営者だけではない、業界全体が考えねばならない問題でもあるのですが)

個人レベルから業界レベルまで、全体を通して

より良いワークライフバランスのための

通過点”なのかもしれません…