カット理論 少しでも科学的に【2】

福井市灯明寺にて、

フリーランス美容師のための

面貸し理・美容室《ZERBINO NATURA》”を

経営しております市川です。

今回のお話は“カット理論 少しでも科学的に【1】”の続きです。

カット“理論”

少しでも科学的に

今から約20年も前、

当時、自分自身の持っていた技術に限界を感じていた頃、

友人の美容師の誘いに乗って

東京の超有名美容室の謳うカット“理論”

というものを2年間習いに行きました。

確かに勉強にはなりましたが、

“ショート系メンズスタイル科”の私にとっては

理解し難いことも多く

そして何より、やはりこの業界に入ってから

ず〜っとモヤモヤしてた

あの、“なんとなく”がここでもあったのです。

講師の方が「とにかくカワイくしてください!」

っておっしゃるのです。

”とにかく”って…

そう、この業界に蔓延る”曖昧”です。

“理論”という名の技術(手段)は論じられているのです。(それは”技法”です。)

が、そもそも一番大事な

“理論”が語られていないのです。

アインシュタインはこう言ってるそうです、

「私たちの使命は自然の中にある数学的な構造を見つけ出すことだ」と。

もっと語りません?“科学的”に。

 

次へ 前へ

“カット理論 少しでも科学的に【3】”