カット理論 少しでも科学的に④

福井市灯明寺にて、

面貸しの理・美容室“ZERBINO NATUR”を

経営しております市川です。

今回のお話は《カット理論 少しでも科学的に③》の続きです。

科学的に、とは

後講釈では…

そもそも科学的とはどういうことでしょうか。

京都大学HP・(齊藤颯先生)の引用(京都大学に問い合わせ、引用許可済み)で抜粋ですが…

科学的であるという事は、ある事柄について考えたり調べたりする時、その方法が同じならば、いつ・どこで・誰であったとしても、同じ答えや結果にたどり着くことです。これは再現性という性質です。言い換えると、調べる人によって結果がバラバラだったり、同じ人でも毎回違う答えが出てきたりするようなものは、”科学的”ではありません。別の人が結果をもう一度再現できなくてはならないのです。コツや勘のようなものは、誰にも説明できず、再現性が無い限りは科学的ではありません。

要は”後講釈”ではいけないのです。

ではどうすれば??

 

次へ